日本分析機器工業会(JAIMA)のJASIS2015におきまして、弊社協賛のセミナー(主催:メタボリック・プロファイリング研究会)を開催いたします。
詳細につきましては、下記のとおりです。皆様方のご来聴を心よりお待ち申し上げます。

【セミナータイトル】 10年目のメタボリック・プロファイリング

生体が備える幾つもの複雑な働きを「スペクトル多変量解析」を用いて解きほぐして行くシンプルなナビ・ツールがメタボリック・プロファイリングです。この技術は物理化学的計測量を統計手法で縮約表示するので、健康や病態の把握の中心技術となる可能性を秘めています。関連する先端的なお話を平易に話せる演者の諸先生をお迎えいたします。様々な分野に広く応用できる技術ですので専門外の方のお気軽な来聴を歓迎いたします。

【主催】メタボリック・プロファイリング研究会
【日時】9月2日(水) 10:00~17:00(18:00まで可)
【場所】幕張メッセ 国際会議場1階 101会議室
【参加費】(無料)
【事前登録】推奨。お弁当(無料)をご希望の方は事前登録にてご予約ください。
【問合先】根本 Tel:029-861-6778  E-mail:tadashi.nemoto@aist.go.jp
【セミナー内容】
時間タイトル講演者(所属)
10:00~10:05開会挨拶根本直
10:05~10:40メタボリック・プロファイリング10年におもう根本直
(産業技術総合研究所
バイオメディカル研究部門)
10:40~11:20腸内環境の制御による新たな疾患予防・治療戦略福田真嗣先生
(慶應義塾大学
先端生命科学研究所)
11:20~11:50メタボロミクス解析の実践三井情報株式会社
クラウドサービス部
バイオメディカル室
11:50~12:00ご昼食準備(事前登録者無料) 
12:00~14:00ランチョンセミナー(ご昼食)
「インフォコムがお届けするメタボリック・
プロファイリングソリューション」
休憩(JASIS本展観覧)
インフォコム株式会社
ヘルスケアサービス部
14:00~14:40食と腸内環境による免疫恒常性の維持機構辻典子先生
(産業技術総合研究所
バイオメディカル研究部門)
14:40~15:20新技術「超臨界流体抽出分離法」の
代謝プロファイリングへの応用
馬場健史先生
(九州大学
生体防御医学研究所)
15:20~15:40コーヒーブレーク無料コーヒーサービス
15:40~16:20慢性腎臓病の個別化医療を目指した
NMR-メタボリック・プロファイリング
~10年の歩みとこれから~
藤原正子先生
(東北大学 薬学部)
16:20~17:00パーソナルゲノムとライフログビッグデータが
推進する産業革命
根本靖久先生
(東北大学 URAセンター・
内閣府CSTIフェロー)
17:00~18:00インフォーマル・ディスカッション