無機分析

酸素・窒素分析装置

ON736

ON736型

ON736は、長年にわたるお客様からのご意見・ご要望を最先端の技術を用いて実現させた、日常分析に適した酸素・窒素分析装置です。鉄鋼、非鉄金属、高融点金属およびセラミックス等、無機物全般の酸素・窒素を不活性ガス融解法で測定します。装置の制御は、フレキシブルアームに搭載された、Windows®ベースのタッチスクリーン式インターフェイスを介して行いますので、貴重な作業スペースを無駄にすることがありません。

分析対象物
鉄鋼・鋳鉄・フェロアロイ・チタン合金・ジルコニウム・モールドパウダー・銅合金・アルミニウム合金・セラミックス・その他
本製品は、「生産性向上設備投資促進税制」の対象製品です。

簡単な手続きで「即時償却または税額控除5%」の税制優遇が受けられます。

» 経済産業省税制措置パンフレット

特長と利点

優れた特徴

・現状のLEDライトが電極部分を照らし作業性をアップ。
・キャリアガスはヘリウムまたはアルゴンを選択可能。
・熱交換効率を改善した新しい電極デザイン。
・デスクトップタイプのインターフェイスシステムも選択可能。
・使いやすいCornerstoneソフトウェア。

インターフェイスシステム

検出器の改良

・温度自動調整機能により周囲の温度変化の影響を最小限に。
・長寿命のエミッタードライブとドリフトフリーの検出回路が長期安定性を向上。
・酸素測定には赤外線吸収法、窒素測定には熱電導度法を適用。

検出器

オプション

・パフォーマンスパッケージで3段階ガス精製システムの追加が可能。
・デュアル冷却パッケージでシュアルDCファン付きラジエータを追加可能。水冷式または空冷式冷却、または両方の複合冷却を選択可能。
・オートクリーナーの追加でサンプル間の手動クリーニングの頻度を削減。
・20サンプル用シャトルローダーShuttle20を取り付け可能。

詳細仕様

■ ON736

分析範囲
(試料1g)
酸素:0.0005mg〜2.0mg(0.5ppm〜0.2%)
窒素:0.0005mg〜30mg(0.5ppm〜3.0%)
分析精度
(試料1g)
酸素:標準偏差(s) 0.00025mgまたはRSD 0.5% ※いずれか大きい方
窒素:標準偏差(s) 0.00025mgまたはRSD 0.5% ※いずれか大きい方
キャリブレーション:標準物質(1点または多点);手動
分析時間 酸素:ヘリウム/85秒、アルゴン/95秒(アウトガス、パージ、アナリシスディレイを含む)
窒素:ヘリウム/100秒、アルゴン/130秒(アウトガス、パージ、アナリシスディレイを含む)
サイクルタイム:ヘリウム/180秒、アルゴン/210秒(通常)
試料重量 通常 1g
検出方法 酸素:非分散型赤外線吸収法
窒素:熱電導度法
試薬 ・過塩素酸マグネシウム    ・レアアースベース酸化銅
・水酸化ナトリウム(不活性基質にコーティング)・還元銅
・酸素水分除去試薬(OMIチューブ)
使用ガス キャリア:ヘリウム(99.99%)、0.15MPa(psi)またはアルゴン(99.999%)、0.15MPa(psi)
駆動:圧縮空気または窒素、0.28MPa(psi)(水分・油分を含まないこと)
ガス流量 キャリア:480cc/分
駆動:280cc/分析
電極炉、電流・パワー制御 最大7500ワット、水冷式
内部冷却水 蒸留水 3.2 L
動作環境 温度:15℃〜35℃
相対湿度:20%〜80%、結露なし
寸法 高さ:通常時 91.5cm、ロードヘッドカバー上昇時 100cm
幅:71cm
奥行:タッチスクリーンモニターあり 80cm
タッチスクリーンモニターなし 76cm
重量 172kg(タッチスクリーンモニタなし)
電源容量 単相200V〜(+10%-15%):230Vに昇圧して使用、50/60Hz、60A、12,500BTU/hr
パーツナンバー ON736C 酸素/窒素分析装置(外部PC及びCornerstoneソフトウェア含む)

■ O736

分析範囲
(試料1g)
酸素:0.0005mg〜2mg(0.5ppm〜0.2%)
分析精度
(試料1g)
標準偏差(s) 0.00025mg(0.25ppm)またはRSD 0.5% ※いずれか大きい方
キャリブレーション 標準物質(1点または多点);手動
分析時間 ヘリウム/85秒、アルゴン/95秒(アウトガス、パージ、アナリシスディレイを含む)
サイクルタイム:ヘリウム/180秒、アルゴン/190秒(通常)
試料重量 1g(通常)
検出方法 酸素:非分散型赤外線吸収法
試薬 ・過塩素酸マグネシウム    ・レアアースベース酸化銅
・水酸化ナトリウム(不活性基質にコーティング)・還元銅
・酸素水分除去試薬(OMIチューブ)
使用ガス キャリア:ヘリウム(99.99%)、0.15MPaまたはアルゴン(99.999%)、0.15MPa
駆動:圧縮空気または窒素、0.28MPa(水分、油分を含まないこと)
ガス流量 キャリア:450cc/分
駆動:280cc/分析
電極炉、電流・パワー制御、最大7,500ワット、水冷式
内部冷却水 蒸留水 3.2 L
動作環境 温度:15℃〜35℃
相対湿度:20%〜80%、結露なし
寸法 高さ:通常時 91.5cm、ロードヘッドカバー上昇時 100cm
幅:71cm、
奥行:タッチスクリーンモニターあり 80cm
タッチスクリーンモニターなし 76cm
重量 172kg
電源容量 単相200V〜(+10%-15%):230Vに昇圧して使用、50/60Hz、60A、12,500BTU / hr
パーツナンバー O736C 酸素分析装置(外部PC及びCornerstoneソフトウェア含む)

■ N736

分析範囲
(試料1g)
酸素:0.0005mg〜30mg(0.5ppm〜3%)
分析精度
(試料1g)
標準偏差(s) 0.00025mgまたはRSD0.5% ※いずれか大きい方
キャリブレーション 標準物質(1点または多点);手動
分析時間 ヘリウム/100秒、アルゴン/130秒(アウトガス、パージ、アナリシスディレイを含む)
サイクルタイム:ヘリウム/180秒、アルゴン/210秒(通常)
試料重量 1g(通常)
検出方法 窒素:熱伝導度法
試薬 ・過塩素酸マグネシウム    ・レアアースベース酸化銅
・水酸化ナトリウム(不活性基質にコーティング)・還元銅
・酸素水分除去試薬(OMIチューブ)
使用ガス キャリア:ヘリウム(99.99%)、0.15MPaまたはアルゴン(99.999%)、0.15MPa
駆動:圧縮空気または窒素、0.28MPa(水分、油分を含まないこと)
ガス流量 キャリア:480cc/分
駆動:280cc/分析
電極炉、電流・パワー制御、最大7,500ワット、水冷式
内部冷却水 蒸留水 3.2 L
動作環境 温度:15℃〜35℃
相対湿度:20%〜80%、結露なし
寸法 高さ:通常時 91.5cm、ロードヘッドカバー上昇時 100cm
幅:71cm、
奥行:タッチスクリーンモニターあり 80cm
タッチスクリーンモニターなし 76cm
重量 172kg(タッチスクリーンモニターなし)
電源容量 単相200V〜(+10%-15%):230Vに昇圧して使用、50/60Hz、60A、12,500BTU / hr
パーツナンバー N736C 窒素分析装置(外部PC及びCornerstoneソフトウェア含む)

機種別パーツリスト

詳細についてはこちらからお問い合せください