無機分析

ルツボ空焼器

TF4型

TF4型

ルツボから炭素・硫黄の汚染を除去する
シンプルで省エネ設計のルツボ空焼器

LECO社のTF4は、シンプルで省エネ設計のルツボ空焼器です。(従来モデル比60%減)
ルツボを高温(800℃~1350℃)で加熱することにより、ルツボから炭素・硫黄の汚染を除去し、ブランク値を低減させるために使用します。

特長

TF4は、コンパクトで軽量なルツボ空焼器で、発熱体には長寿命の二ケイ化モリブデンを使用しています。温度範囲は800℃から1350℃で、炉の温度は前面の操作パネルにデジタル表示されます。TF4では4本の燃焼管で同時にルツボを加熱できるため、従来型に比べて倍以上の処理能力が得られます。

詳細仕様

容量* 24個(6個/本)
温度範囲 800℃~1350℃
温度精度 ±10℃
発熱体(ヒーター) ニケイ化モリブデン
電源容量 200 V~(+10/-15%、230 Vに昇圧して使用)、50/60 Hz、単相、最大14 A、5,000 BTU/hr
重量 50 kg
寸法 幅:36 cm × 奥行:72 cm × 高さ:69 cm
動作環境
 温度
 相対温度

15℃~35℃
20%~80%(結露なし)
保管温度 0℃~50℃
*528-018 ルツボ
詳細についてはこちらからお問い合せください