有機分析

セミオートマチックカロリーメーター

AC600

AC600型

独自の設計で分析作業を自動化
コンパクトな高性能カロリーメーター

LECO社のAC600は、イソペリボル式のセミオートマチック・カロリーメーターです。石炭・コークスをはじめさまざまな有機材料の熱量を迅速かつ正確に分析します。カロリーメーターに必要なポンプへの水の供給ステーションと計量がシステム化され、水の循環も一体化して卓上型のコンパクトサイズを実現。外気の温度を絶えずモニターし、自動的に補正計算がされるため高精度な分析が可能です。

分析対象物
石炭・コークス・燃料油・廃棄物・その他

特長と利点

主な特徴

・水量・加熱・冷却・再循環を自動でコントロール
・ベッセルの上昇・下降・均衡も自動化
・独自開発のTruSpeedTMモードにより5.5分という高速分析を実現
・試料分析中に第2ベッセルと試料を準備することで分析効率を向上
・ベッセルの軽量化により作業負荷を大幅に軽減
・ベッセルの取り扱いをさらに容易にするステーションを装備

その他

使いやすいWindows® OSベースの操作ソフトウェアを採用。1つのPCで2つのユニットを制御可能。

詳細仕様

分析原理 Isoperibol法
分析範囲
(1分析)
ジュール:14000※1〜35000※2
カロリー:3300※1〜8300※2
BTU:13※1〜33※2(試料重量1gの場合 6000※1〜15000※2BTU / hr)
分析精度 標準偏差(s) RSD 0.10%※3
分析時間 Delta T Mode:9分
TruSpeed™ Mode:5分
補正 窒素 / 硫黄 / 導火線 / 水分 / スパイク / 灰分
点火法 糸または導火線を選択可
温度測定分解能 0.0001℃
使用ガス 酸素:99.99%、3.1MPa
窒素:99.5%、0.08MPa
使用水 水冷式チラー※4
標準温度:15℃
冷却能力:シングルAC600 680BTU / hr、デュアルAC600 1,400BTU / hr
種類:不冷凍水(脱イオン水は使用不可)
pH:6〜8
不溶性不純物:0.5ppm〜100ppm
抵抗率:50kΩ・cm〜2MΩ・cm(0.5μs / cm〜20μs / cm)
圧力:0.03MPa〜0.1MPa
使用量:シングルAC600 12L、デュアルAC600 35L
設置条件 温度:15℃〜35℃
湿度:20%〜80%(結露なし、無風かつ日光・放射線の当たらない場所で使用)
寸法 高さ:38cm、幅:53cm、奥行:46cm ※5
電源容量 単相200V〜(±10%):(230Vに昇圧して使用)、50 / 60Hz、2.5A、2,000BTU / hr
〜115V(±10%)、50/60Hz、単相、5A、2,000BTU / hr
※1サンプリングスパイクを不完全燃焼させることで、より低い値を測定可能です。
※2燃焼ベッセルの安全性の限界です。この限界を絶対に超えないでください。ベッセルの事故により、人命に関わる重大な被害や装置の破損につながる危険性があります。
※31gにおける安息香酸の分析。(n=7)
※4AC600停止時もチラーは継続して操作できます。
※5装置の設置場所には、装置寸法より15cmほどの余裕をもたせてください。

機種別パーツリスト

詳細についてはこちらからお問い合せください