LECOコーポレーションよりCOVID-19に関するお知らせ(更新)


アメリカ合衆国ミシガン州セントジョセフ – LECO社はCOVID-19の状況に注意し、連邦、州などの規制内で安全かつ適切にサプライチェーンを維持する措置を講じております。
2020年3月10日、ミシガン州知事ホイットマーは、連邦が指定した重要なインフラストラクチャーに関連する事業以外は、3月24日午前零時より4月30日午後11時59分まで、すべての企業に操業を停止するよう命じました。LECO社の事業はその重要なインフラストラクチャー関連事業であることを、弊社法律顧問とともに確認しております。このパンデミックとの戦いに不可欠な製品を製造し続けるため、ミシガン州セントジョセフのLECO社工場と本社は当面の間営業を続けてまいります。
世界各地のLECO社すべての拠点では、緊急性のない来訪者を制限しておりますことをご承知おきください。現在の状況は不確実で流動的なため、弊社の対応も変わる可能性があることをご理解ください。お客様に高品質の製品をタイムリーにお届けすることは、引き続き私どもの最優先事項です。

  • 米国LECO社における製品材料などの入手に大きな変化は現時点でありません。しかしながら所在地などにより、近い将来供給できないサプライヤーが出てくる可能性はあります。LECO社は可能な限り代替ソリューションを入手するため、質の高いサプライヤーの多様なネットワークを準備しております。万が一皆様のご注文に影響するようであれば、電話あるいはE-メールでお知らせいたします。

     

  • 米国LECO社における製品の受注処理や発送は従来通り実施しておりますが、納品先の地域の規制により影響を受ける可能性があり、一部では国際便の欠航なども発生しております。もし納期などに関して懸念やご質問がある場合は何なりとお問い合わせください。米国外のお客様は各国のLECOオフィスまでご連絡ください。

     

  • 各国担当拠点のLECOオフィスからお客様への訪問は、現地およびお客様の規制に従って継続されます。スケジュールされた機器の設置や修理についてご質問がある場合は、拠点のLECOオフィスまでご連絡ください。

     

  • 米国LECO社でのすべての顧客トレーニング、セミナー、ツアーなどは当面の間中止いたします。一部オンラインでの提供を行っております。

     

    皆様の重要なニーズが確実に満たされるよう責任を果たしてまいりますが、同時に従業員の健康と安全を守らなければなりません。LECO社は全従業員に対して、手洗いや人込みを避けるなどWHOおよび各国や地方のガイドラインに従うよう要請しています。
    加えて、現在の状況下で仕事をすることに抵抗のある従業員に対しては、自宅退避も選択肢の一つとして提供しています。
    今後も状況を注意深く観察し、納期遅延などの発生が予想される場合は速やかにお知らせいたします。皆様のご理解と継続的なご支援に心より感謝いたします。

    LECOジャパン合同会社より:緊急事態宣言が全国で解除されましたが、弊社は当面リモートワークおよび時差通勤を継続してまいります。従来に比べて対応に時間がかかることもあるかと思いますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

     

    LECOジャパンへのお問い合わせは下記担当までお願いいたします:

    ● 消耗品・消耗部品の納期    カスタマーサポート
    ● 修理・点検                   技術サービス部
    ● 装置本体の納期・その他    担当営業

     

    電話 03-6891-5800(東京オフィス代表)
       06-7668-6600(大阪オフィス代表)